mobcast

NEWS

「ULTRA JAPAN」×『LUMINES』今最もホットなプロデューサーKygoの楽曲収録!さらにULTRA JAPAN出演決定のdeadmau5も。

2016年8月3日(水)に、東京・お台場のTOKYO ODAIBA ULTRA PARKで開催される野外音楽イベント「ULTRA JAPAN 2016」の第2弾出演者が正式に発表されました。
『LUMINES』において、ULTRA JAPANクリエイティブ・ディレクターの小橋賢児氏と、LUMINES監修の水口哲也氏がプロデュースする「ULTRA JAPAN 2016 COMPILATION PACK」の収録楽曲を発表いたします。
なお、配信につきましては2016年9月に国内配信を予定しております。

・Kygo「Here for You ft. Ella Henderson」 初来日!ULTRA JAPAN2016出演決定!
kygo
・deadmau5「The Veldt」  ULTRA JAPAN2016出演決定!
・Zedd「Shave It」
・SKRILLEX「Bangarang feat. Sirah」
・KSHMR「No Heroes ft. Luciana」
ゲーム内においては異なる可能性がございます。


<「ULTRA JAPAN」とは>

「ULTRA」とは、毎年3月にアメリカのマイアミで開催される世界最大級の音楽フェスティバルで、1998年に始まったこのフェスティバルは2013年に15周年を迎え、計6日間開催で30万人以上を動員した、文字通りのモンスターパーティである。日本では都市型巨大ダンスフェスティバル「ULTRA JAPAN」として2014年に初開催された。2016年は9月17日、18日、19日の3日間開催で、1年目、2年目を凌ぐ壮大なスケールで開催予定。
・公式サイト :http://ultrajapan.jp/
・公式Facebook :https://www.facebook.com/Ultra-Japan-101514486668547/
・公式Twitter:https://twitter.com/ultrajapan
・公式Instragram :https://instagram.com/ultrajapan/
・OFFICIAL AFTER MOVIE 2015:https://youtu.be/ktws5wrSAIo

<小橋賢児氏プロフィール>
子役時代より俳優として活躍しているなか、活動を休止し渡米。語学の習得をしながら海外で過ごすなかで、海外のイベントやフェスに出会い、そこで体験した感動を伝えるために独学で編集技術を学ぶ。その経験がきっかけとなり、帰国後には映画監督としてデビュー。世界中のフェスやイベントを経験、日本でも数々のイベントをプロデュースしていた経験からアジア初開催の「ULTRA KOREA」にて日本サイドのディレクターを任される。その後、ULTRA JAPAN クリエイティブ・ディレクターとして、ULTRA日本初開催に尽力した。「ULTRA JAPAN」は2015年に9万人を動員し、経済波及効果は95億円にものぼると言われている。現在も引き続き、クリエイティブを通じて、気付きの場を作るべく、多岐に渡る活動を行っている。

<水口哲也氏プロフィール>
ゲームクリエイター/プロデューサー。これまで数々の作品をグローバルに送り出してきた。代表作として、「セガラリー」(1994)、「スペースチャンネル5」(1999)、「Rez」(2001)、「ルミネス」(2004)、「Child of Eden」(2011) など、作品多数。2006年には全米プロデューサー協会(PGA)によって「Digital 50」(世界で注目すべきデジタル系クリエイター50人)の1人に選出される。


モブキャスト公式サイト
で詳しい情報をチェック!!

pagetop